テーブル内フィールド計算プラグイン

テーブル内フィールド計算プラグイン「テーブルに設定したフィールドは、SUM関数でのみ参照できます。」
衝撃の一言ですね…。
サブテーブル内の日付フィールドの直近の日付が知りたい。
サブテーブル内のチェックボックスフィールドでどの項目が使用されているのか知りたい。
サブテーブルは一覧で見ると非常に見づらいので、出来ることなら、サブテーブル外フィールドで確認したいものです。
どうにもならない計算の仕方に悩み、そして諦めてしまった方へ、このプラグインをお送りします。
サポートサイト会員様限定連携サービス!

サポートサイトにご登録頂ければ、追加料金なしで以下の連携サービスがご利用頂けます。

Goopone

Goopone標準でも印刷機能はあるんだよなぁ。でも印刷に不要なフィールドは消したいし、改ページ後はサブテーブルのみのフォーマットにしたい。それと、出来るかどうか分からないけど、グラフも一緒になんてことは出来ないものでしょうか…?詳しくはこちら

Directone

DirectoneHPからのお問合せを直接Kintoneに登録したいし、商品紹介ページ・メンバーページを作りたい!カレンダーで予約も受け付けたい!それから、GoogleMapにレコード情報を載せて公開したい!そんなことが、これを使えば実現出来ます。詳しくはこちら

AtRecorder

AtRecorder顔認証システムによる出退勤管理。社員全員が出社する前提であれば、どうぞ。ただ、機械学習ですよ。全社員30枚づつの顔写真を用意出来ますか?これを使えばPCを立ち上げるだけで出勤です。詳しくはこちら

TISのサイト運営にご協力頂いている企業・個人の皆様

- TISのサイト運営にご協力頂いている企業・個人の皆様 -

すべて見る
TIS
お世話になってます!

無料DL

ダウンロード (約30KB)

ダウンロードしたZipファイルは解凍せず、そのままKintoneへインストールして下さい。

ダウンロード時に[破棄]ボタンが表示されたら…

ダウンロード時に警告メッセージが表示され、インストールが出来ない場合は、下記リンクを参考にして下さい。

「一般的にダウンロードされておらず…」と表示されたら

設定/操作

設定

設定

プラグインの設定画面を開き、内容に沿って各フィールドを指定して下さい。
計算方法に連結以外を指定した場合は結果表示フィールドと計算元フィールドを同一フィールド形式にする必要があります。
操作1

操作1

レコード追加・編集画面を開き、計算元フィールドに指定したフィールドを編集します。
操作2

操作2

計算元フィールドに値が入ると、結果表示フィールドに指定した計算結果に基づく値が自動挿入されます。
操作3

操作3

CSVファイル等でアプリにレコードを読み込んだ場合などは、自動計算が行えないので、一覧画面に配置された「テーブル一括計算」ボタンから一括計算を行って下さい。

Internet Explorerをご利用中の皆さまへ

今回は、当サイトにアクセス頂き有難うございます。

しかしながら、当サイトをご覧頂く為にはGoogle Chrome,Mozilla Firefox,Microsoft Edge等のモダンブラウザのご利用が不可欠となっております。

Microsoft EdgeがインストールされたPCをご利用中であればMicrosoft Edgeを、インストールされていないPCをご利用中であれば、下記URLよりモダンブラウザのダウンロードをお願い致します。

Google Chromeをダウンロード

Mozilla Firefoxをダウンロード

Internet Explorer サポートポリシー変更の重要なお知らせ